ヌリカエの評判って?

ヌリカエの評判って本当なの?実際に使って調べてみた

 

外壁塗装の優良業者を紹介する一括見積もりサイト「ヌリカエ」。
数ある一括見積もりサイトの中でも、最近かなり評判が良いみたいです。

 

とはいっても、こういった一括見積もり系のサイトは、利用すると後でお金を請求されるんじゃ、、、とか、営業の電話がいっぱい来そうで怖い、とか、本当に安全なのかが気になりますよね。

 

そこで今回は、外壁塗装の一括見積もりサイト
「ヌリカエ」の評判が果たして本当なのか、安心安全に使うことができるのか、
ネット上の評判や口コミを徹底的に調べ、実際に自分でも使って調べてみることにしました。

ヌリカエを利用した人の口コミ

まずは、ヌリカエを利用した人たちの口コミを見てみましょう。

 

なお、これらの口コミは、ネット上の書き込み&体験談募集のサイトなどで実際に利用した人から集計しました。
もちろん、よくあるステマサイトのような良い評判だけを紹介するのではなく、きちんと悪い評判もしっかり紹介していきますよ。

 

良い評判・口コミ

自分でとった見積もりより40万円も安くなった
築22年の自宅は今回で2回目の外壁塗装の際に、ヌリカエを利用しました。実は、前回外壁塗装してもらった業者からも見積もりを貰っていたのですが、「相見積もりすれば安くなるのでは?」との考えで、ヌリカエさんから2社ほどご紹介いただきました。
その結果、なんと当初の見積額よりも40万円も安い金額で契約することができたんです。もうびっくりです。
前の業者さんも良い人達だったので相見積もりするのに気が引けていたのですが、まさかこんなに金額に差があるとは、、、。
自分では見つけられなかった優良業者を紹介してもらえて大満足です!

訪問業者とのトラブルを解決してくれた
ヌリカエを使ったのは、ある日突然家にやってきた訪問業者と契約したのがきっかけでした。
外壁塗装はまだ必要ないと思っていたのですが、訪問販売に来た業者にまんまと乗せられ、契約をしてしまったんです。そして後々調べてみると、どうやら相場よりかなり高い金額だったようでした。
相場を調べる際にヌリカエさんの相場チェックを使ったのですが、アドバイザーの方にいろいろ事情を説明したら、どうやらまだ契約解除出来るとのこと。色々とやり方を教わって無事に契約を解除出来ました。ヌリカエさんの紹介してくれた業者によると外壁塗装もまだ必要ないとのことだったので、無駄な出費も避けることが出来て本当に助かりました。
ヌリカエさんには1円も払っていないのにここまでしてくれるなんて思いませんでした。

こちらの要望を踏まえた業者を探してくれた
諸事情でどうしてもすぐに外壁塗装をしなくてはいけなくなり、自分でネットで調べた会社に見積もりを依頼しました。しかし、「今は工事が詰まっていてすぐには難しい」とか「その塗料は取扱がない」とか、なかなか要望を満たしてくれる会社が見つけられませんでした。
そんな時にヌリカエに「○日までに完工できて、ガイナ塗料を使えるところ」という要望を出して見積もり依頼をしたんです。
すると、2~3日で3社から連絡があり、現地調査もすぐ終わりました。結果、条件を満たして一番安かったところで決めることが出来ました。スピーディな対応に感謝しています。

相場を見るだけでもOK
外壁塗装をすぐやる予定はなかったのですが、ふと「うちで外壁塗装するといくら位かかるんだろう?」と思い、ヌリカエで無料相場チェックを利用しました。
とりあえず、本格的な検討はまださきだったので1社だけお願いしました。ある程度営業されることも覚悟していたのですが、そんなことも一切なく、スムーズに見積もりだけ貰うことが出来て拍子抜けでした(笑)
どうやら、ヌリカエには「過度な営業はしないように」という約束で加盟しているようです。その業者への断りも、ヌリカエに電話一本入れるだけでした。
外壁塗装をする際は、また必ずヌリカエさんで依頼して、何社か比較して決めようと思います。

 

他にも良い評判はたくさんありましたが、代表的なものはこんな感じでしょうか。

  • 優良業者を紹介により値段が安く出来る
  • 500社以上の加盟店から要望にあった業者を探してくれる
  • あくまでも紹介なので、しつこい営業がない

こういった点が評価されて、ヌリカエの良い評判につながっているみたいですね。
確かに、自分だけで手探りで業者探しをするのは大変なので、相談出来る相手がいるのは心強いです。
「しつこい営業がない」というのは多くの人が感じていたようで、その点も評価されているポイントです。

 

悪い評判・口コミ

地域によっては複数社の紹介を受けられない
私は北海道に住んでいるのですが、3社の見積もりを依頼したところ、1社しか紹介してもらえませんでした。
理由としては、私の地域では加盟店の数がまだ間に合っていないとのことです。結局、その後自分で2社探し、ヌリカエの1社と合わせて比較することにしました。
北海道でも田舎のほうなので仕方ないのかもしれませんが、複数社の比較のために利用したので残念でしたね。

業者によって言うことが違いすぎる
3社の見積もりをお願いしました。依頼から10日ほどで全ての見積もりが揃ったのは良かったけれど、あまりにも業者の言うことがバラバラで困りました。
同じ塗料でも金額が20万円ほど差があったり、A社は「屋根はまだやらなくて良い」B社は「雨漏りの予防のためにも早めにしたほうが良い」など正反対の話になったり。
もちろん、だからこそ比較する必要があるのですが、素人にはどういった基準で選べばいいかわからず、結局は人の良さそうな会社さんで決めました。
聞けば教えてくれたのかもしれませんが、業者を選ぶ基準なども一緒に教えて欲しかったです。

 

ヌリカエを使ったけど微妙だった、、、というポイントとしては、次のような感じ。

  • 地域によっては業者が希望社数集まらないことも
  • 業者の提案がバラバラすぎる
  • 選び方などもっと教えてほしい

 
HP上では全国対応となっていますが、やはり地域によっては希望数手配されないこともあるみたいですね。
こればっかりは登録業者のスケジュールにもよると思うので、問い合わせてみるまでわかりません。

 

また、業者の選び方については、良い評判の中に「相談に乗ってくれた。条件にあったところを探してくれた。」という口コミがあったので、最初に条件やイメージなどを伝えておくと相談に乗ってくれたのかもしれません。
それでも、やはり何か判断材料になるようなものを向こうから提示してくれれば選びやすいですね。

 

>>ヌリカエの無料相場チェックはこちら

実際にヌリカエの無料相場チェックを使ってみた

ここまでヌリカエの口コミを見てみましたが、百聞は一見にしかずということで、実際にヌリカエの無料相場チェックを試してみました。
まずは、公式サイトのカンタン10秒相場チェックの入力です。

 

必要な項目は、以下の7つ。

  • 都道府県
  • 延べ床面積
  • あなたの状況
  • 建物の種別
  • 希望工事箇所
  • 電話番号
  • メールアドレス

今回は、すぐに外壁塗装を行うわけではないので、「あなたの状況に近いものは?」の部分は「価格の相場が気になっている」にしました。

 

ヌリカエの相場チェックに必要な情報を入力

 

入力が終わって次の画面へ行くと、すぐに入力した番号宛にSMSが送られてきました。
送られて来たSMSにあるリンクを開くと、相場チェックの結果を見ることが出来ます。

 

ヌリカエの相場チェックの結果

 

このように入力した面積や塗料で価格が変わるので、いろいろ試しながら見ることが出来ます。
もちろん、匿名で、料金がかかることもありません。

 

その後、入力した番号にヌリカエ運営事務局から「相場チェックをご利用いただきありがとうございます。業者の紹介はいかがなさいますか?」という連絡がありました。

 

しかし、今回は相場が知りたかっただけだったので、ヌリカエさんの丁寧な対応にちょっと申し訳ないな、、、とも思いつつ「今回は相場が知りたかっただけなので、紹介は結構です。」と断らせて頂きました。
口コミどおり、無理に引き止めることもなく「かしこまりました。ではまた何かわからないことがあればいつでもご相談ください。」と、1分もしないうちに電話は終了しました。

 

外壁塗装の相場は地域や塗料にとってもかなり違いがあるようで、こうやって実際に相場を調べてみて自分の家の相場をしっかり把握することが大切だと感じました。

ヌリカエは安心安全か?

またこういった一括見積り系のサイトを利用する上で気になるのが、「いきなり業者から電話が来るのでは?」といったことだと思います。ただ今回に限っていえば、そういったことは一切ありませんでした。
他の皆さんの口コミを見ても、無理な営業や迷惑メールなどの報告は見当たりません。

 

これはヌリカエのシステムによるもので、基本的に仲介役として専任のアドバイザーがつくため、やりとりは基本的にヌリカエのスタッフを通すことになります。
さらに、ヌリカエは営業色が強くないことも特徴で、サイト上の相場チェックだけをして、見積もりを断ったとしてもしつこく紹介することはなかったと評判です。

 

色々と調べた結果、これらはヌリカエを運営している会社が比較的大きな企業であることが原因のようです。

 

ヌリカエを運営する株式会社Speeeは、社員数200名以上で、六本木の一等地にオフィスを構えており、他にも多数のメディアを運営しています。
WEBメディアの分野では、ソフトバンクなど大企業にもサービスを提供した実績があるようで、こういったネットメディアの会社ではかなり規模の大きい会社でした。

 

そういった企業は一つのクレームや、個人情報の流出で一気に信用を失いますから、こういったコンプライアンス関係には非常に力を入れています。
よくあるIT系の中小企業であれば、利益の追求だけを優先するかと思いますが、大きな企業だけにこうせざるを得ない。というのが現実のようですね。

 

結果的に、一般のユーザーとしては安心してサービスを利用出来るというわけです。

 

>>ヌリカエのカンタン10秒相場チェックはこちら

ヌリカエを利用するメリットとデメリット

さて、ここまででヌリカエの評判について調べてきましたが、では実際に利用するメリット・デメリットにはどのようなものあるのでしょうか?

メリット

良い評判のところでもありましたが、やはり複数社で相見積もりをすることで価格を安く出来ることが一番のメリットですね。
なぜ安くなるかというと、もちろん優良業者だけを複数比較出来るというのもありますが、業者の経費を削減できているからというのが理由です。

 

通常、塗装業者というのはハウスメーカーからの下請けで仕事を取ったり、チラシを配ったり訪問営業をしたり、様々な方法で集客を行っています。
集客にはお金がかかりますし、特に下請けが間に入る場合などは、工事費の3割ほどは手数料というから驚きです。

 

塗装業者の立場から見てみると、ヌリカエに登録することで塗装を検討している人を紹介してもらえるので、その分のコストを削減できるわけです。
もちろん、業者も紹介料としてヌリカエにいくらか払っているかとは思いますが、先程のコストに比べれば微々たるもの。
結果としてその削減できた経費分が、見積もりという形で私たちに反映されるのです。

 

デメリット

デメリットとしては、紹介してもらえる業者は値段も提案もさまざまなので、自分である程度要望や条件を伝えていないと絞り込むのが大変かもしれません。
もちろん希望する社数を何社にするかは選べますが、ざっくりで良いので、価格重視なのか、質重視なのか、人柄重視なのか決めておかないとただ迷うことになるでしょう。

 

また、似たような一括見積もりのサイトと違い、ヌリカエはあまり営業色が強くないので、こちらから積極的に業者の評判を聞いたりしないと「この業者がおすすめですよ!」と連絡が来くことはありません。
待ってるだけじゃだめってことですね。これらは人によってデメリットと感じるかもしれません。

 

ちなみに、登録したら1週間おきに電話が来る、といった類似サイトも有るようですが、私としてはある程度ほったらかしにしてくれたほうが嬉しいですけどね(笑)
聞きたいことがあればこちらから連絡しますし。

 

>>ヌリカエのカンタン10秒相場チェックはこちら

ヌリカエはこんな人にオススメ

そんなこんなでヌリカエの良い評判・悪い評判といろいろ見てきましたが、次のような方にはおすすめです。

 

  • 外壁塗装をとにかく安くしたい
  • いろいろと要望や条件がある
  • あまり営業されたくない
  • まずは相場チェックだけしたい

 

逆に、金額は気にしない、工事内容なども全部決めてほしい、ガンガン営業してもらって自分で交渉したい、という方には向かないかもしれません。

 

まずはヌリカエで複数社の見積もりを出してもらった上で、要望や条件などをアドバイザーに伝えて相談するのが、最も賢い使い方でしょうね。
業者に断りの連絡を入れる際も、仲介役のアドバイザーが断りの連絡を代行してくれるので安心です。

 

公式サイトのカンタン10秒相場チェックでは、いくつかの項目を入力するだけで、あなたの地域の適正相場がわかります。(こちらは電話なしでサイト上で見れますのでご安心を。)

 

外壁塗装を検討中の方はもちろん、まだ本格的な検討までは時間があるという方も、ぜひ一度自分の家の適正相場をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

>>公式サイトで自宅の適正相場をチェックする